フレキシブルワーク

2030年までに特定の会社組織に所属せず、労働力を個人の意思によって提供する個人事業主が増える。いわゆるフリーランスである。

この市場が伸びるといわれている。

この市場は複数のサービスで構成され、大きく3つに分けられる。


①仕事とフリーランス人材のマッチング

企業や組織で発生した仕事案件に対し、仕事を求めるフリーランス人材を紹介する。

②フリーランス人材に対して経営管理、経理、法務総務をサポートする

個人では手薄になりがちな業務をサポートする。

③フリーランス向けに設計された保険や福利厚生サービスの充実

コワーキングスペースの貸し出しや福利厚生サービス、教育研修プログラムの充実など


フリーランスに対しサポートを充実させフレキシブルな働き方に対応していきたいと考えています。


働き手が「働く場所」を自由に選択する時代になる。

働き手は自らの能力を発揮し生産性を高められる、あるいはプロジェクトを成功させるのにふさわしい働き方や場所を選ぶようになります。

在宅勤務の普及、フリーランス人材の増加、ワークライフバランスの盛り上がりを背景により柔軟な働き手が増えると予想される。

カフェ、交通関連の施設、リゾートでも活用できると考えており、企業や働き手の様々なニーズを取り組みながら、働く場とそれを支える周辺サービスをオンデマンドで提供していきたい。


様々な場所で自然発生的なマッチングを促進させるプラットフォームが求められる


  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
​株式会社エイト/東京都渋谷区 / 大阪 /  福岡

© 2018 Eight inc.