「ブランドマッチ」の事業譲渡

アパレル・コスメ消費財業界に特化した転職支援サービス「ブランドマッチ」を株式会社エイトに事業譲渡

株式会社ブランドマッチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:渡辺 望明、以下「BRAND MATCH」)は株式会社エイト(東京都千代田区、代表取締役社長:森田 晋也)に、アパレル転職支援サービスの「ブランドマッチ」を事業譲渡致しましたことをご報告させて頂きます。
ブランドマッチの渡辺はアドバイザー兼マネージャーという立場に留まり、運営・開発はエイトが支援し、既存事業とのシナジーを生み出していきます。
ブランドマッチは、アパレル・コスメ消費財業界に特化した転職支援サービスを展開しており、求職者が希望しているブランドに紹介される場がないという理由で企画・開発をされました。

既に外資ラグジュアリーブランド様を中心に大手ファッション企業様、大手セレクトショップ様など業界のメジャー企業が利用されております。

■ 事業譲渡の背景
もともと「ブランドマッチ」は人材紹介に特化したサービスでした。しかしながら、もっと幅広いサービス展開を模索してる中で、IT・インフルエンサー事業を行っている、株式会社エイトの方で新規事業として進めて行こうというお話をもらったのがきっかけです。
事業譲渡に至ったのは以下の2つが大きな理由です。

インフルエンサー事業として「モデルエージェント」アパレルEC事業として「エクシア」を展開しているエイトは、人材派遣・紹介事業とマッチするアパレル分野を模索していた。アパレルやコスメなどの人材紹介をしている「ブランドマッチ」の事業は 資本など様々な点でこの事業を伸ばすのに適している
「ブランドマッチ」は、人材紹介だけで無く、派遣事業にも着手が出来でき、人材・開発のリソースも補える

■ 事業譲渡後の事業展開について
「ブランドマッチ」の権利は完全に株式会社エイトに譲渡し、株式会社エイトの既存の人材事業と連携をしながら成長させて行きます。

ブランドマッチ代表の渡辺はアドバイザー兼マネージャーという立場につき事業展開をサポートし、開発・運営は株式会社エイトが行います。
エイトはIT人材派遣・ソリューションを事業の中核としており、IT人材に特化したソリューション事業を展開しており、ブランドマッチ事業をこれまでにない新しい価値を提供して行きます。

また、将来的にはIT・メディア人材など様々な分野の進出も視野に入れ、テクノロジーで個々の可能性を見出し、社会に貢献するサービスに成長させます。

HP:https://www.brandmatch.co.jp/
会社名 : 株式会社ブランドマッチ
所在地 : 東京都港区南青山2-22-14 フォンテ青山910
代表取締役 : 渡辺 望明
事業内容 : ファッション業界に特化した転職コンサルティングサービス
ファッション業界の転職情報サイト「BRANDMATCH」(http://brandmatch.jp/)の運営
ファッション情報発信サイト「bramachi.com」(https://www.bramachi.com/)の運営